snownobel
スノーノーベル製品情報
スノーノーベル製品のご案内

スノーノーベル(株)では、環境に負担の少ないノーベル塗料から発案された、国内最高品質の除雪用品専用コーティング剤を国内で製造・販売しています。

スノーノーベルは、より安全でより手軽に、除雪作業の負荷を軽減します。作業効率のアップだけでなく、除雪機器に関わる燃費の向上など総合的なコストの削減を実現。家庭用のスプレー缶に加えて、さまざまな企業のニーズに応える業務用の一斗缶も取り扱っています。

シリコン変性オイルを使った製品のように、一時的な滑りをよくするものではなく、シリコン及びアクリル樹脂成分によって本格的なコーティング塗装膜をつくるので、積雪シーズン中は再度吹付ける必要がありません。

フリーダム㈱と東京大学海洋研究所の共同研究で、環境ホルモンに全く影響を及ぼさない無公害・無毒性の超硬度塗料として開発された船底用の「ノーベル」塗料を元に製造しています。有機スズや銅酸化物を一切含んでいません。

スノーダンプ・雪かき用スコップといった小型のものから、ロータリー除雪機のオーガ、シューター部分、バケット内部などの鉄(スチール)部に幅広く使用できます。

「シリコン樹脂」の撥水性効果と「アクリル樹脂」の塗膜硬化性を兼ね備えた主剤と硬化剤がエアゾール缶内部で混合され、サッとひと吹きするだけで強靭なコーティング塗膜を形成。缶内部で硬化反応が起きないようになっているため、使い切るまで再使用が可能です。

コーティング塗装膜により雪づまりや雪固着が防止されるため、除去作業が必要なくなり、除雪効率がアップ。ロータリー式除雪機などでは、雪の巻込みから排出まで滑らかに作業ができるので、燃費の向上にもつながります。

エアゾール缶タイプ
【内容量】 300ml(約2.0㎡に1回塗りできる容量)
【カラー】 クリア(白濁色)
【用途】 おもにロータリー除雪機のオーガ、シューター部分や鉄製スノーダンプなどの鉄(スチール)部などのコーティング剤として
【価格】 \1,900-

業務用缶タイプ
【内容量】 16kg
【カラー】 クリア(白濁色)※着色バリエーションあり
【用途】 吹付け機により、マルチ対応が可能。建築物(屋根・壁)や鉄橋、送電線、建設建機、標識など、多機能に使用できる業務用コーティング剤として
【価格】 メーカー希望小売価格

1.塗装する面のゴミ、油分、さび、水分などを取り除き、塗りたくない部分がある場合には、マスキングテープ、紙などでカバーをしてください。
2.使用する前に、容器を回すようにしながら充分に振り、スプレーの中身をよく混ぜます。
3.15~30cm離れたところから、塗装する面に沿って、ゆっくり動かしながらスプレーしてください。
4.重ね塗りをするときは、やや薄めにまんべんなく振りかけ、10分ほど間隔をあけて2、3回行ないます。
5.塗り終わったら、容器を逆さまにして2秒ほど空吹きし、噴射口をよく拭いてください。
※使用後は、早めに使い切るようにして下さい。
(注)
・スプレーするときは、周辺に置かれているものへの悪影響(ハジキ等)が出る恐れがあるため、充分に注意して作業を行なってください。
・速乾タイプ(指触乾燥10分、硬化乾燥24時間)なので、重ね塗りをする場合は、必ず30分(20℃)以内に行なってください。
・硬化反応が大幅に遅れる気温5℃以下、結露が生じやすい多湿時、雨にぬれる可能性がある場合の塗装は避けてください。
・気温が低いためにスプレーの噴射がうまくいかないときは、30℃くらいのぬるま湯に10分程つけてからご使用ください。
・噴射口(ボタン)が詰まってしまった場合は、ラッカーうすめ液で洗ってください。

除雪には、雪かき用スコップを使っているのですが、スノーノーベルを軽く吹き付けておくだけで、雪をはねる際にあまり力を入れなくても滑り落ちてくれるので、作業が楽になりました。薦めてくれた孫に感謝しています。
(山梨県南巨摩郡 田嶋治夫さん)
山中に住んでいるので、ロータリー除雪機を使って除雪しています。しばらく外に出しておくと、オーガ部分に雪が固まってしまい、取り除くだけでも一苦労でした。スノーノーベルを使うようになって、雪が付いてもササッと払うだけでよくなったので、除雪を行なう前の準備が断然楽になり、喜んでいます。       
(北海道旭川市 佐藤伸一さん)
雪が多いときは、スノーダンプを使用するのですが、長く除雪をしているとスチール部に雪がこびりついて、いちいち落とさないと雪を運ぶ面積が小さくなってしまうのが難点でした。それが、スノーノーベルを使ってからサラサラと雪がスノーダンプから離れてくれるので、除雪作業が快適!もう手放せません!
(新潟県十日町市 金子勉さん)